eクッキングスクール

えびの下処理(背わた取り・殻むき)

えびの背わたは、食べたときの食感をそこなうので、使う前に取っておく。

  • えびの下処理(背わた取り・殻むき)
  • えびの下処理(背わた取り・殻むき)
  • えびの下処理(背わた取り・殻むき)

<作り方工程1>

殻つきの場合は、えびの背を丸めて殻の間から竹ぐしを刺し、すくうようにして背わたを取り除く。むきえびの場合も同様に竹ぐしを刺し、すくうようにして取る。包丁を使う場合は、背に切りこみを入れて取る。

  • えびの下処理(背わた取り・殻むき)
  • えびの下処理(背わた取り・殻むき)
  • えびの下処理(背わた取り・殻むき)

<作り方工程2>

天ぷらやフライなどにする場合は、殻をむいた後、尾の先を切って包丁の先で水をしごき出しておくと、調理の際の油はねなどを防ぐことができる。

下処理・戻し方