eクッキングスクール

矢羽根切り

矢羽根の形に見立てた飾り切りを、「矢羽根切り」と呼ぶ。れんこんやきゅうりなどの円筒形の材料を斜め輪切りにして皮をむき、縦半分に切って切り口を折りたたむように(矢羽根の形になるように)二枚重ねる。切り口と反対側の丸みを切り落として平らにする。

飾り切り