eクッキングスクール

酒蒸し

材料を酒あるいは酒とだしで蒸すことを「酒蒸し」という。材料に酒を振って蒸し器で蒸すほか、鍋に材料と酒を入れてふたをして蒸し煮にしたり、器にだし昆布を敷いて材料をのせ、酒を振って蒸したりする方法がある。あさりやあわびなどの貝類、白身魚、鶏肉などによく用いられ、生臭みが取れて風味が増し、ふっくらと仕上がる。

調理のポイント