eクッキングスクール

ゆで卵・温泉卵の作り方

「ゆで卵」の基本の作り方と、家庭で簡単にできる「温泉卵」の作り方。

<作り方工程1>

卵は熱湯に入れると温度差でひびが入りやすいので、水から入れてゆでる。鍋に卵がかぶるくらいの水を入れ、中火にかけ、黄身を中心にして固めるために、1〜2分ほどはしで転がしながらゆで始め、沸騰したら弱火にし、半熟の場合は6〜7分、固ゆでの場合は12〜13分ほどゆでる。ゆで上がったらすぐに冷水にとり、冷めたら殻をむく。

<作り方工程2>

発泡スチロール製のどんぶりに卵がかぶるくらいの沸騰した湯を注ぎ入れ、冷蔵庫から出してすぐの卵を2個入れる。アルミホイルをかぶせて15分ほどおく。