eクッキングスクール

紅茶の入れ方

紅茶の茶葉は、湯150mlに対し、小さい茶葉の場合はティースプーンすりきり1杯、大きい茶葉の場合は山盛り1杯が目安。

<作り方工程1>

ティーポットに沸騰したての湯を注いで温め、湯を捨てて茶葉を入れる。

<作り方工程2>

再び湯を勢いよく注ぎ、ふたをしてティーコージーをかぶせ、小さい茶葉の場合は2〜3分、大きい茶葉の場合は4〜5分蒸らす。ポットの底に沈んだ茶葉が十分に開いたら、茶こしなどを使いながら紅茶をカップに注ぐ。