元気が出るレシピ

肌が乾燥してカサカサ

肌のカサつきの原因に、血行不良!ご存知でしたか?血行が悪くなると新陳代謝も悪くなり、新陳代謝が悪くなると肌のターンオーバー(生まれ変わり)が正常に行われにくく、乾燥肌に。 例えば、寒さを感じると、体温の低下を防ごうと、皮膚への血流量を減らします。そうすると皮膚の代謝が低下し、皮脂の分泌も少なくなります。また汗の量も減るため、皮膚内の水分を保つことができなくなるのです。血行不良は肌にも良くないのです。この他、過剰なストレスや喫煙、不規則で栄養バランスの悪い食事も肌のカサつきの原因になります。肌の乾燥が続くと、目のまわりのシワやたるみ、くすみ、毛穴のひろがりなどが目立つようになり、なによりも肌の老化につながるので要注意。

予防としては、お手軽で効果的なのが「入浴」。ここで大切なのはシャワーだけではなく、湯船につかる習慣。新陳代謝を高め血行をよくし発汗を促します。入浴後は保湿クリームなどで、肌からの水分蒸発を防ぎましょう。食事では、栄養バランスの良い食事が基本中の基本。特にコラーゲンの生成を促進するたんぱく質とビタミンC、肌の潤いをキープするだけでなく、新陳代謝を正常にしてくれるビタミンA、肌にハリや弾力を与えるビタミンB2、B6、肌に潤いを与え、血液の循環をよくするビタミンEなどは特に不足しないように心がけましょう。

この症状に必要な栄養素とそれを多く含む食材

ビタミンC 赤ピーマン、菜の花、ブロッコリー、柿、キウイ、イチゴ
★★★★★
ビタミンA 豚レバー、鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤ、にんじん、かぼちゃ
★★★★☆
ビタミンB2 豚レバー、牛レバー、鶏レバー、牛乳、うなぎ、さば、さんま、納豆
★★★★☆
ビタミンB6 牛レバー、ささみ かつお、まぐろ、さけ、さんま、さば、バナナ
★★★☆☆
ビタミンE キングサーモン、うなぎ、さんま、かぼちゃ、植物油、アーモンド
★★☆☆☆

この栄養素を多く含むレシピ