e運動ゼミナール

運動をする前に、
その意味を知っているのと知らないとでは、結果が大きく変わります。
効率よく、効果的に運動を毎日の生活に取りいれるために、運動のメカニズムを勉強しましょう。

監修・解説|中京大学体育学部教授 湯浅景元

[ドリル編]これってウソ?ホント?

e健康ドリル

歳をとったら、骨が弱くなるのは当たり前?

加齢とともに必ず骨は弱くなるのだから、あきらめるしかありません。

  • ○ホント
  • ×ウソ
歳をとると骨を折りやすくなるって、よく聞くけどね。
歳をとったら、骨が弱くなるのは当たり前?

骨の強さは骨の中のカルシウムの量に関係しています。カルシウムは運動によって骨に取り込まれるものですので、カルシウムが不足したり、運動を怠ったりすると骨が弱くなってしまいます。実は年齢よりも、このことが骨の強さと密接に関係しているのです。適量のカルシウムを摂取し、正しい運動を行いましょう。

正解は×ウソ

正解はウソ。歳とともに、必ず骨が弱くなるわけではないんだね。

解説のポイント
  • 骨の強さは、骨の中のカルシウムの量と運動の量に関係する。
  • 20歳を過ぎると、骨の中のカルシウムの量は少しずつ減ってくるものの、骨が弱くなる大きな原因ではない。
  • カルシウムを摂取しているかどうか、それを骨に取り込むための運動をしているかどうか、が大きなポイント。
  • 次へ

ドリル編これってウソ?ホント?