eストレッチ

快適な毎日の生活動作と生活習慣病予防のための快適ストレッチ講座。
日常生活にストレッチを取り入れると普段の生活動作がラクになり、
また生活習慣病の予防につながります。

監修・解説|中京大学体育学部教授 湯浅景元  プロトレーナー|木場克己

プロトレーナー木場克己インタビュー

健康維持にストレッチ

健康づくりというと、ウォーキングや筋トレが挙げられますが、ストレッチも非常に重要です。ストレッチをする事で、血液の循環が良くなったり、関節が緩んだり、怪我の予防にもつながります。「関節が緩む」というのは、可動域が広がるという事。可動域が広がると、痛みが減り、肩が軽くなるといった効果があります。
ストレッチを行うポイントは、呼吸を止めずに、ゆっくり伸ばす事です。
10秒間から20秒間を目安に伸ばすのが効果的です。寒い時期には、からだを温めてから行いましょう。

湯浅教授の「ストレッチ生活はじめませんか?」

ストレッチをはじめる前に

プロトレーナー木場克己インタビュー

実践!ストレッチ講座

生活習慣病予防のためのストレッチ