オヒョウ

区分:魚介類

写真:オヒョウ

特徴

体長は1~2m以上で、大きいものは3mを超え、体重も200kgを超える。国内で食用とされるカレイの仲間で一番大きくなる。大きいものはメスで、オスはその1/3程度。寿命も長くメスは50年近く生きると言われている。淡泊な味わいの白身魚で、フィレや加工品として店頭に出回る。

選び方

身が厚く、体表のツヤが良いもの。

保存方法

冷蔵または冷凍。

栄養

主成分はタンパク質。脂質にはIPA(EPA)やDHAを含む。