イクラ

区分:魚介類

写真:イクラ

特徴

産卵前の熟したサケの卵巣(筋子)を取り出し、卵を包む薄い膜を取り除き、一粒ずつにばらばらにしたものを加熱せずそのまま塩漬けまたは醤油漬けにしたもの。市販品には調味料に加えて酸化防止剤や発色剤、保存料などを添加しているものが多い。

選び方

表面につや、張り、弾力性があって、色が鮮やかで、粒がはっきりしているものがよい。

保存方法

冷蔵で1週間程度保存できるが、開封後は早めに使い切るほうがよい。長期保存は冷凍も可能、冷凍は漬け汁に漬けたままする。

栄養

タンパク質、脂質が主成分。ビタミンB群や葉酸が多く含まれる。さらに、ビタミンAやE、銅や亜鉛も比較的多く含まれる。しかし、塩蔵品のため塩分は高い。また、コレステロールも多い。