ハマチ/ブリ

区分:魚介類

写真:ハマチ

特徴

体側に吻から尾びれまで走る黄色い線が特徴であり、上あごの骨の後縁が直角に近いほど角ばっていることでヒラマサと区別できる。身に脂肪分が多い。

選び方

ブリの鮮度は、目とエラでみる。鮮度の高いものは目が澄んでいて、エラのなかが鮮やかな赤で、鮮度が落ちると黒ずんでくる。また、天然ものは体がスマートな紡錘形で頭はとがっている。尾の根元は引き締まり、尾びれが鋭く長い。これに対して養殖ものは頭も体も丸みがあり、尾びれも丸く短い。

保存方法

冷蔵または冷凍

栄養

タンパク質、脂質が多い。脂質にはIPA(EPA)、DHAを含む。亜鉛、ビタミンA、Dが他の魚類と比較して多い。