ホタルイカ

区分:魚介類

写真:ホタルイカ

特徴

胴長は7cmくらいの小型のいかであるが、胴、頭、腕の一部に約1000個の発光器を持つ。その発光のメカニズムはホタルと同じで、暗闇でも新聞の字が読めるほどに明るい。水揚げ後すぐにボイルされたものが多く流通する。近年は生きたまま運んだり、丸のまま刺身とする場合もある。

選び方

ボイルされたものでも日持ちがしないのでできるだけ新しいものを入手する。

保存方法

冷凍

栄養

タンパク質が主成分。脂質も比較的多い。亜鉛、銅、ビタミンAが多い。