豚ヒレ肉

区分:豚肉

写真:豚ヒレ肉

特徴

ロースの内側にある、豚肉の中で最も柔らかい部位で、テンダーロインとも呼ばれる。全体量の2%ほどしかなく、最も高価。豚肉らしい芳香やこくは少ないが、味は淡泊で上品。脂肪が少なく、タンパク質が豊富。煮込み料理には向かないが、ステーキ、カツやソテーなどに向いている。

選び方

ロースの内側にある細長い部位で、1頭に2本しかないので値段が高い。

保存方法

牛肉よりも日持ちしないので、早めに使いきる。その日のうちに使わない場合は、冷凍しておく方がよい。

栄養

タンパク質が豊富。豚肉の中では最も脂質が少なく、低カロリー。ビタミンB1、B2が多い。