ゴマ油

区分:油脂類

写真:ゴマ油

特徴

煎ったゴマからを絞って採取した油。煎り方の強弱でいろいろな種類がある。黒ゴマをしぼったものを黒絞り、白ごまをしぼったものを白絞りとよび、白絞りの方が高級品とされる。太白油は生のゴマをしぼったもので透明である。香ばしさはないがゴマのうま味ある。

選び方

直射日光の当たっていないところで売られているものを選ぶ。

保存方法

直射日光の当たらない、暗いところで常温保存する。

栄養

脂質は不飽和脂肪酸のオレイン酸とリノレイン酸が主成分。抗酸化性のあるゴマリグナン(セサミン、セサミノールなど)を含んでいる。セサミンやセサモールは肝臓の機能を助けるといわれている。