ターメリック/ウコン

区分:調味料及び香辛料類

写真:ターメリック

特徴

ターメリック(ウコン)はショウガの仲間の多年草でショウガと同様、根茎を利用する。土臭い特有の香りと「クルクミン」による着色性(黄色)、ほのかな苦みがある。沖縄や高知などでは生の根茎が売られているが、長期保存はできないので、乾燥させた粉末を主に利用する。

選び方

粉の場合、湿っていない、色のきれいなものを選ぶ。

保存方法

湿度の低い暗所で保存する。

栄養

特徴的な成分は「クルクミン」である。黄色の着色作用を利用するほか、漢方薬としては含まれる精油成分と併せて利胆(胆汁の働きをよくする)があるとされる。肝臓に良いとされるが科学的検証は少なく、取り過ぎると害があるとの報告も多いので健康食品としての利用は注意が必要である。