サツマイモ

区分:いも及びでん粉類

写真:サツマイモ

特徴

どんな土質でも育つ、熱帯性の植物。特有の甘みがあり、日本人の嗜好によく合う。西日本では高系14号、鳴門金時、東日本ではベニアズマが中心品種。

選び方

皮がよく色づき、表面がなめらかでつやがあり、さわってみてかたいもの、形がよく両端が太めのもの(あまり細くないもの)が良品。ひげ根が多かったり、穴が深いものは筋っぽいので避ける。

保存方法

乾燥と寒さに弱いので、新聞紙で包むか紙袋に入れて常温保存(13℃以下での保存は厳禁)すると、比較的長持ちする。

栄養

主成分はでんぷんで、カロリーは米の1/3程度。加熱しても壊れにくいビタミンCが含まれ、食物繊維が豊富である。