ハルサメ

区分:いも及びでん粉類

写真:ハルサメ

特徴

デンプンを用いた乾燥麺の一種。熱湯をかけるか、軽くゆでてから使うことが多い。中国から輸入されるものは緑豆デンプンから作ったもので煮崩れしにくい。国産はジャガイモデンプンが原料で緑豆春雨に比べるとコシが弱い。チャプチェなどに用いる韓国春雨はサツマイモデンプンから作られ独特の食感がある。中国では細いものを粉絲(フェンスー)、幅の広いものを粉条(フェンティアオ)とよぶ。

選び方

色が白っぽくきれいなものを選ぶ。また、原料デンプンにより、煮崩れやすさが異なるので、煮込むものには緑豆春雨や韓国春雨のほうが適している。

保存方法

高温多湿、直射日光を避けて室温保存。開封した後は湿気がこないように袋か缶に入れて密封しておく。

栄養

炭水化物が主成分。脂質やタンパク質はごくわずかしか含まない。カロリーが低いと言われるが、小麦粉で作る素麺、干しうどんなどの乾麺や米粉で作るビーフンとはほとんど同じである。ただし、油で揚げた即席中華麺と比べると3割程度カロリーが低くなる。