アズキ

区分:豆類

写真:アズキ

特徴

きれいな赤色をした豆。古くからこの赤色が魔力を持ち魔除けや厄払いに用いられてきた。皮とデンプンを容易に分けられることから、あん(生あん)を得ることができる。また、飯に赤い色をつけ、おめでたい席に用いられる。天候により出来、不出来の差が激しく価格変動も大きい。

選び方

粒の大きさがそろっているもの。光沢のよいものを選ぶ。

保存方法

腹切れ粒の発生防止のため5℃程度の低温貯蔵が望ましい。

栄養

炭水化物(60%)とタンパク質(20%)を主成分とする。アズキのタンパク質には、必須アミノ酸の「リジン」が多く含まれる。機能成分としてはサポニン、アントシアニン、食物繊維がある。また、ビタミンB1、B2、ナイアシンが多い。