ゆば/湯葉

区分:豆類

写真:ゆば

特徴

大豆を加工した食品の一つ。豆乳を加熱したときに表面にできる薄い膜を竹串などで引きあげたもの。これを「生湯葉(引き上げ湯葉、刺し身湯葉)」といい、刺身のように醤油をつけて食する。また、生湯葉を乾燥させたものを「干し湯葉」といい、半乾燥状態の時に巻いたり、結び目をつけたもの(結び湯葉)なども作られている。これらは主に吸い物などの具材として用いられる。精進料理に欠くことのできない伝統食品である。中国や台湾にも類似した食品がある。

保存方法

生湯葉は冷蔵で3~4日程度。冷凍するとこともできるが、水分の多いものだと食感が変わることがある。干し湯葉は直射日光や湿気を避け、密閉容器に入れ暗所で保存する。

栄養

タンパク質が主成分。脂質や食物繊維、ビタミンB群、ビタミンK、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどを含む。