アシタバ

区分:野菜類

写真:アシタバ

特徴

ウドに似ているが茎はなめらかで、葉もざらつかない。主として葉と茎を食用とする。セリに似た独特の香りと苦みがあり、ゆでて水さらしをしてから用いる。香りを生かしたお浸しや和え物、酢の物にする。

選び方

葉の緑色が鮮やかなもの、水分が豊富なものを選ぶ。茎の切り口が乾燥しているものは避ける。茎の太すぎる物は硬い。

保存方法

乾燥を防ぐため、湿らせた新聞紙やキッチンペーパーなどで包みポリ袋に入れて立てて冷蔵する。

栄養

葉には、炭水化物、食物繊維とβカロテンが多い。また、ビタミンB2、C、Kやカルシウムなども多い。特有成分として抗酸化性のあるポリフェノールの一種「カルコン」が含まれる。