茎ニンニク

区分:野菜類

写真:茎ニンニク

特徴

ニンニクは春に花をつける花茎を伸ばすが、球根を肥大させるために花茎を刈り取る。この花茎の部分を「ニンニクの芽」と称して野菜として売られる。正式には芽ではなく花茎であるため「茎ニンニク」と称する。生鮮品、冷凍を問わずほとんどが中国から輸入されている。ほのかな香りと甘味、歯ごたえがある。

選び方

緑色がきれいで黄色くならないもの、軟らかく弾力性のあるものがよい。

保存方法

乾燥しないようポリ袋に入れ、野菜室に保存する。熱湯でさっとゆでて冷凍も可能。

栄養

カリウム、カルシウム、ビタミンC、食物繊維などが多い。