ラディッシュ/ハツカダイコン

区分:野菜類

写真:ラディッシュ

特徴

ヨーロッパ系で、世界最小の大根。赤の球形がポピュラーだが、白い円錐型や円筒型のものもある。極早生で種をまいて25日ぐらいで収穫する。ヨーロッパには紫や茶、灰色などの品種もあり、主にサラダに使われる。浅漬けや甘酢漬けにしてもおいしい。

選び方

赤いものは丸くてつやがあり、葉の緑がみずみずしいものがよい。形が細長いものや、葉がしおれているものはよくない。

栄養

カリウム、ビタミンCを含む。