タイム

区分:野菜類

写真:タイム

特徴

多年生で、葉は非常に小さい。古くから各地で栽培され、変種も多いが、まっすぐ伸びる性質(直立性)のコモンタイムと横に這う性質(這性)のワイルドタイムに分類される。

選び方

色がはっきりして、葉を触っても落ちないものを選ぶ。

保存方法

コップに水を入れ、水に浸かる部分の葉を取り除いて差しておくか、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存する。また、香りのみを用いるなら、風通しの良いところで乾燥させてもよい。

栄養

ビタミンCが多い。香りの主成分であるチモールは強い殺菌力、防腐性を持つ。