ミント/ハッカ

区分:野菜類

写真:ミント

特徴

ガムや歯磨きのさわやかな香りでなじみ深いミント。香り成分メントールがその正体である。世界各地に多くの種と変種があるうえ、容易に種間交雑が起きるため数多くの雑種も存在する。香りもそれぞれに特徴がある。

選び方

傷のない、きれいな葉のものを選ぶ。

保存方法

しなびないようにポリ袋に入れ、冷蔵する。長期間保存するには乾燥もよいが、さわやかさが低下する。

栄養

精油成分の中心はさわやかな刺激のある「メントール」。日本在来のハッカのメントールが70%と多いが苦みが強い。ペパーミントはメントール、メントールエステル、アップルミントはピペリトンオキサイドを含みリンゴ様の甘い香りもある。