木の芽/ハザンショウ

区分:野菜類

写真:木の芽/ハザンショウ

特徴

サンショウの新芽を木の芽といい、新芽(若芽)特有のさわやかな芳香と、ピリッとした清涼感を利用する。手のひらにのせてパンとたたくとよい香りが立つ。未熟な果実は実ざんしょうといい、佃煮などに使われる。花ざんしょうは、煮物などに使われる。完熟したはぜた果実は、割ざんしょうとして粉ざんしょうや七味唐辛子などに使われる。果皮は、健胃、整腸などの薬として使われる。

選び方

色が濃く、ピンとはりがあるものを。しおれたり、変色しているものは避ける。

保存方法

乾燥しないように霧をふき、ぬれた紙をかぶせてから保存袋に入れ、冷蔵庫へ。色も風味も褪せやすいので、早く使いきること。冷凍したものは主に汁物に利用する。