イチゴ

区分:果実類

写真:イチゴ

特徴

バラ科の多年草で、“実”と呼んでいる部分は花托が肥大化したもの。実の表面にある小さなツブツブが痩果(そうか)とよばれる種子で、これが植物学上の果実にあたる。

選び方

赤い色が濃く、光沢があってヘタが濃い緑でピンとしているものが新鮮。傷や押された後があると腐敗しやすいので、パックされているものは裏側からも要チェック。底や周りを見て、傷んでいたり押されて果汁が出ていないか確認しよう。

保存方法

果実が軟らかいため長く保存はできない。20℃で1~2日。5℃で3~4日。

栄養

ビタミンCを豊富に含む。果糖とブドウ糖、酸味としてクエン酸とリンゴ酸を含む。