e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

魚介類

ウグイ

ウグイ

分類 コイ科ウグイ属
原産地 沖縄を除く全国各地の河川や湖沼に生息。
学名 Tribolodon hakonensis
外国語名 Japanese dace (英)
別名 ハヤ、イダ、アカハラ、アカウオ など
由来 鵜がとらえて食べる魚であるから鵜食いとなったとする説や水面近くを泳いでいることから浮魚が転訛したとする説などがある。
時期 冬から初夏。
特徴 体色はこげ茶を帯びた銀色で、体側に1本の黒帯が走る。腹部は通常、銀白色であるが、春になると雌雄とも鮮やかな3本の朱色の条線をもつ婚姻色となる。脂質が少ないのであっさりした味わいだが、冬には脂がのって美味しくなる。一生淡水に住む純淡水型と海に棲み産卵時に川に上る降海型がある。
料理名 塩焼き、甘露煮、天ぷら、焼き浸し、から揚げ、背ごし、燻製、いずし など
加工品 甘露煮、天日干し
選び方 鮮度低下は速いので生きているものが望ましい。
保存方法 冷蔵または冷凍。
栄養 タンパク質が主成分。脂質は少ない。脂質にはIPA(EPA)やDHAを含む。ビタミンB1、Dを含む。