e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

魚介類

オヒョウ

オヒョウ

この食材のレシピ

分類 カレイ科オヒョウ属
原産地 東北地方以北の各地、日本海北部、オホーツク海、ベーリング海、北米大陸太平洋岸に生息。
学名 Hippoglossus stenolepis
外国語名 pacific halibut, northern halibut (英)
別名 オガレイ、マスガレイ
由来 古くはカレイとヒラメを厳密に分類していなかったことから、ヒラメよりも大きなヒラメ「大鮃」の意からとされる。
国内分布 北海道、 アメリカ、カナダ など
特徴 体長は1~2m以上で、大きいものは3mを超え、体重も200kgを超える。国内で食用とされるカレイの仲間で一番大きくなる。大きいものはメスで、オスはその1/3程度。寿命も長くメスは50年近く生きると言われている。淡泊な味わいの白身魚で、フィレや加工品として店頭に出回る。
料理名 フライ、ムニエル、煮付け、唐揚げ、西京焼き など
選び方 身が厚く、体表のツヤが良いもの。
保存方法 冷蔵または冷凍。
栄養 主成分はタンパク質。脂質にはIPA(EPA)やDHAを含む。