e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

魚介類

グチ/シログチ

グチ

分類 ニベ科シログチ属
原産地 東北以南、東シナ海、黄海、渤海、インド洋、太平洋などに分布
学名 Pennahia argentata Houttuyn
外国語名 White croaker, Silver jewfish
別名 イシモチ、ニベ、アカグチ、クジ など
由来 産卵期や釣り上げられたときに浮き袋を使って「グーグー」と発する音が、愚痴を言っているように聞こえることから「グチ」とよばれるようになったと言われている。別名の「イシモチ」は頭骨の中に固い耳石を持つことから。
時期 春から夏
国内分布 長崎、愛媛、香川
特徴 グチはニベ科のシログチ、クログチ、キグチ、ニベの総称。ここでは漁獲量の多いシログチについて述べる。体長は40cm前後になる。頭は丸みがありやや細長い。浮き袋を使って「グーグー」と音を発する。白身の魚で味は淡泊。カマボコの材料としても用いられる。投げ釣りや船釣りの対象魚でもある。新鮮なものの刺身は美味であるが1日以上経過すると臭みが出て生食には不向きとなる。
料理名 刺身、塩焼き、煮付け、天ぷら、蒸し物
加工品 カマボコ
選び方 鮮度が落ちやすいので、持つとピンとしているもの、エラが赤いものを選ぶと新鮮。
保存方法 冷蔵または冷凍
栄養 主成分はタンパク質で脂質は少ない。また、水分が多い。カルシウムやビタミンDを含む。