e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

魚介類

トビウオ

トビウオ

分類 トビウオ科ハマトビウオ属
原産地 南日本、台湾東部沿岸に生息。
学名 Cypselurus agoo agoo (Temminck and Schlegel)
外国語名 japanese flyingfish (英)
別名 アゴ、ホントビ、アキツトビウオ など
由来 胸ビレを広げ、海面を滑空するように飛ぶため「飛魚」とよばれるようになったとされる。
時期 夏から秋
国内分布 和歌山、四国、九州など
特徴 海面を長い胸ビレを広げて飛ぶ。飛距離は400m近いとされる。黒潮に乗って群れで北上し沿岸の藻類に産卵する。体長は35cm程度になる。
料理名 刺身、なめろう、塩焼き、唐揚げ、てんぷらなど
加工品 干物、卵巣の塩漬け、醤油漬け
選び方 目が黒く澄んでいるもの、背ビレの周辺に青みがあり輝きのあるものが新鮮。
保存方法 冷蔵または冷凍。
栄養 主成分はタンパク質。脂質にはIPA(EPA)を含む。