e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

乳類

低脂肪牛乳

低脂肪牛乳

この食材のレシピ

外国語名 low fat milk (英)
別名 ローファットミルク
由来 牛乳のカロリーが気になる消費者のために、カロリーのもととなる脂質を減らした牛乳として作られた。
国内分布 北海道
特徴 [種類別:低脂肪牛乳]は、生乳から脂肪分を減らし、乳脂肪分を0.5%以上1.5%以下の低脂肪にしたものである。さらに脂肪分を除き、0.5%以下にしたものは、[種類別:無脂肪牛乳]となる。また、[種類別:加工乳]にも低脂肪タイプのものがある。
料理名 牛乳と同様に使用できるが、脂肪分が少なくあっさりと仕上げることができる。
調理法 生食
選び方 賞味期限を確認する。温度管理がされているものを選ぶ。
保存方法 冷蔵(10℃以下)で保存。
栄養 脂質は牛乳のおよそ1/4。カロリーは、牛乳の60%~80%位になる。それ以外の成分は牛乳とほぼ同じである。
製造方法 牛乳から遠心分離により脂肪分を除去する。加工乳の場合は低脂肪になるよう調整する。
原材料名 生乳