e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

油脂類

米ぬか油/こめ油

米ぬか油

外国語名 rice bran oil (英)
由来 米ぬかから抽出された油であることから。
歴史背景 国産原料を用い国内生産できる油であったが、コメの生産量の低下による原料不足により、東南アジアやブラジルなどからの輸入が増えてきている。
特徴 玄米を精米する際に出る「米ぬか」から抽出された油。日本食品標準成分表では「米ぬか油」と表記されるが、JAS(日本農林規格)では「こめ油」とよばれる。抗酸化性成分が含まれているため加熱しても酸化しにくく、品質が安定している。このため揚げ油、ドレッシング、マヨネーズ、スナック菓子などに用いられる。市販のポテトチップの多くはこの油で揚げられている。
加工品 こめ精製油、こめサラダ油、マヨネーズ、ポテトチップの揚げ油 など
保存方法 直射日光を避け、常温で保存。開封後は冷暗所で保存し、1~2ヵ月程度で使い切る方が良い。
栄養 不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸が多い。ビタミンE、植物ステロール、γ-オリザノール、トコトリエノールなどを含む。