e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

油脂類

パーム油

パーム油

外国語名 palm oil (英)
由来 オイルパームの果実(果肉)から採った油であることから。
国内分布 マレーシア、インドネシアからの輸入が多い。(油を輸入)
特徴 熱帯産のオイルパーム(アブラヤシ)果実の果肉部から抽出した植物脂。芳香を持つ。飽和脂肪酸のパルミチン酸が多いため常温では固形状である。酸化しにくいことから、即席麺、ポテトチップなどの揚げ油やマーガリンの原料、チョコレートの添加油脂などに用いられる。
保存方法 直射日光を避け、冷暗所で保存。
栄養 パルミチン酸、オレイン酸が多い。リノール酸、ステアリン酸を含む。ビタミンEを含む。未精製のパーム油にはβ-カロテンが含まれ、オレンジ色をしているが通常、精製されたものには含まれない。