e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

菓子類

げっぺい/月餅

げっぺい

外国語名 Geppei, mooncake (英)
由来 中国では中秋の名月に月餅を供える習慣が古くからあった。
歴史背景 古来からの月餅は塩気のある油の強いもので、詰め物には羊肉やナツメなどを練り合わせたものであった。現在のように、中秋節(旧暦8月15日)のお供えや贈答に用いられるような月餅は13~14世紀頃に中国で作り出されたと言われる。
伝来 新宿中村屋の創始者が大正末に北京旅行で知った中国古来の月餅を1927年に日本人向けにアレンジして販売したのが最初とされる。
特徴 小麦粉、砂糖、卵黄、油脂などを混ぜ合わせた生地に、餡や木の実、砂糖漬けの果実などを混ぜ合わせたものを包んで、オーブンで焼いた中国菓子。月に見立てて丸く、平たく作ることは中国各地で共通するが、皮の作り方や包む具材は地域によって異なる。南方系の広東式では軟らかめの餡や皮に鹹蛋卵の黄身を入れたものが有名である。餡には小豆の他、蓮の実やナツメを用いる。北方系では水分の少なめの餡を用い、クルミ、松の実、ゴマやヒマワリの種などを入れるものが多い。
保存方法 水分が少なめなので比較的保存性は良い。乾燥を防ぐためにポリ袋に入れるか、ラップで包んで冷暗所に保存する。
栄養 主成分は炭水化物。餡と具材により異なるが、脂質や銅が多い。タンパク質、食物繊維、鉄などを含む。