e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

調味料
及び
香辛料類

ウスターソース

ウスターソース

この食材のレシピ

由来 イギリス、ウスターシャーから広まったからといわれる。
伝来 江戸時代末期に伝わったと推定され、明治後期に洋食の普及とともに広まった。当初は西洋醤油ともよばれた。
時期 通年
特徴 野菜や果物の搾汁またはピューレ(すりつぶして裏ごしし、煮詰めたもの)を濃縮して、糖類、塩、醸造酢、香辛料などを加えて調味したもの。原料の種類によって粘度が異なる。JAS規格ではウスターソース類として扱われ、粘度が低い物からウスターソース、中濃ソース、濃厚ソース(とんかつソースなど)に分けられる。
料理名 焼きそば、フライなど
保存方法 常温で直射日光の当たらないところで保存。開封後は冷蔵庫に入れる方がよい。
栄養 ナトリウムと糖質が多く、甘みはあるが脂質は全く含まない。醸造酢を用いているので保存料は添加されない。
原材料名 野菜・果実(トマト、タマネギ、ニンジン、ニンニク、リンゴなど)、醸造酢、糖類、食塩、香辛料(トウガラシ、ショウガ、ローレル、セージ、タイム、クローブなど)