e食材辞典

掲載数は762!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

調味料
及び
香辛料類

オイスターソース

オイスターソース

この食材のレシピ

外国語名 oyster sauce (英)、蠔油 (中)
別名 牡蠣油
歴史背景 中国広東省などにあったカキを塩ゆでして干した「蠔豉」を作る際のゆで汁にうまみが多く含まれることに着目して1888年に李錦裳(李錦記の創業者)が発明したとされている。
時期 通年
特徴 カキを塩ゆでしたときに出るゆで汁を加熱濃縮した液かカキを塩漬けにして発酵させた上澄み液に砂糖を加え、デンプンや小麦粉で濃度を調整した中国料理の調味料の一つ。うまみ調味料を添加するものと添加しないものがあるほか、製造業者により濃度や風味が異なり、様々な種類がある。広東料理によく用いられ、アミノ酸やコハク酸由来の独特のうまみやコクと風味がある。
料理名 広東風焼きそば、牛肉のオイスターソース炒め など
保存方法 未開封の場合は直射日光を避けて常温保存。開封後は冷蔵庫で保存する方がよい。
栄養 炭水化物が主成分、タンパク質を含む。ナトリウム、ビタミンB12が多い。鉄、亜鉛、マグネシウムを含む。