e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

調味料
及び
香辛料類

テンメンジャン/甜麺醤

テンメンジャン

この食材のレシピ

外国語名 Sweet Soybean Paste (英)
別名 中華甘味噌、麺醤、甜醤
由来 甜は甘い、麺は小麦粉、醤は味噌を意味する。
歴史背景 かつて北京では春に麹を作り、夏に発酵させ、秋に製品とするのが伝統であったと言われる。
特徴 中国料理に用いる調味料の一種。小麦粉に麹に塩水を加えて発酵させた中国独特の味噌で、甘みが強い。つけダレとしてそのまま用いる他、加熱すると香りが強くなるため、炒め物や煮物などに用いられる。見た目は日本の八丁味噌に似るが、甘味はもっと強く、色も濃い。日本で市販されているものには、八丁味噌に糖類とゴマ油を加えて作られたものが多い。また、輸入品などでも大豆を原料とするものが多くなっている。
料理名 回鍋肉(ホイコーロー)、北京烤鴨(北京ダック)、 麻婆豆腐、麻婆茄子、青椒肉絲(チンジャオロース)、担々麺、炸醤麺 など
保存方法 未開封は直射日光を避け、冷暗所に保存する。開封後は冷蔵庫で保存。
栄養 炭水化物、脂質を含む。ナトリウムが多い。
原材料名 小麦粉、水、食塩