e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

種実類

ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツ

分類 カバノキ科ハシバミ属
原産地 温帯アジアからヨーロッパ南部、北米
学名 Corylus avellana L.
外国語名 hazel nuts (英)、noisettes (仏)、Haselnuss (独)、榛子 (中)
別名 西洋ハシバミ、cobunuts, fiberts
由来 学名の「Corylus」はハシバミを表すラテン語。ギリシャ語でヘルメットを意味する「korys」が由来といわれる。「avellana」はヘーゼルナッツを栽培していたイタリアの町の名前を由来とする。
歴史背景 日本にはハシバミ、ツノハシバミの2種類があり、奈良時代以前から知られていたが、栽培されることはなく、野生の木の実としてわずかに利用されていた。
伝来 日本で消費されるヘーゼルナッツは、ほとんどがトルコからの輸入品である。
時期 通年
国内分布 トルコ、イタリア、アメリカ
特徴 西洋ハシバミの果実で、世界中に12種類ある。
品種名 アベラーナ、マキシマ、フィルバーツ
料理名 クッキー、アイスクリーム、チョコレート
調理法 焼く、煎る
加工品 フライ、ロースト
選び方 きれいなクリーム色のものがよい。また、よく乾燥したものを選ぶ。
保存方法 湿気ないよう密閉容器で保存する。
栄養 脂質、タンパク質、炭水化物が多い。