e食材辞典

掲載数は762!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

野菜類

わさび菜

わさび菜

分類 アブラナ科アブラナ属
原産地 日本
学名 Brassica juncea
外国語名 Wasabina (英)
由来 ワサビのような辛味を持つことから
時期 露地栽培品は11月頃~3月初め頃。ハウスも含めると通年供給されている。
特徴 九州の在来種である「からし菜」から選抜育成したもの。葉は長く伸び、縁にギザギザした細かな切れ込みがあり、フリル状になる。また、葉は縮緬状に縮れ、柔らかい。生の食感はシャキシャキしてからし菜と同様に辛味を持つ。辛味成分はアリルイソチオシアネート。生のままサラダに用いたり、ゆでたり、炒めたりして食べることもできる。
料理名 サラダ、おひたし、天ぷら、炒め物など
選び方 葉の色が明るく、みずみずしさを感じるものがよい切り口が乾燥して変色したものや、極端に大きいものは避ける方がよい。
保存方法 しなびないように、ポリ袋に入れて野菜室に保存する。冷凍する場合はさっとゆでて小分けにしてから。
栄養 食物繊維、β-カロテン、ビタミンCなどを含む。辛味成分はアリルイソチオシアネートで殺菌作用や抗酸化作用があるとされる。