e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

野菜類

万願寺トウガラシ

万願寺トウガラシ

この食材のレシピ

分類 ナス科トウガラシ属
原産地 京都府舞鶴市
学名 Capsicum annuum var. angulosum
外国語名 green pepper
別名 万願寺甘唐
由来 京都府舞鶴市の万願寺地区で栽培されていたことから「万願寺甘とう」という名がついたと言われる。
歴史背景 もともと、地元でのみ消費されていたが、昭和50年代末期に市場に出荷されるようになった。京の伝統野菜に準ずるものとしてとして「京のブランド産品」の一つになっている。
伝来 大正末期に京都の伝統野菜である「伏見トウガラシ」に大型のピーマン(カルフォルニアワンダー)が交雑してできたと言われている。
時期 5月中旬から8月下旬
国内分布 京都府北部(舞鶴、福知山、綾部など)
特徴 長さが10cm以上になり、トウガラシの王様と言われるほど大きい。食感は果肉は厚いものの軟らかく甘味がある。また、種が少なく食べやすい。通常は緑で収穫されるが、枝についたまま完熟させると赤い果実になる。
品種名 京都万願寺1号、京都万願寺2号
下処理 素揚げにするときは破裂を避けるため、果皮に小さな穴を開けておく。
料理名 てんぷら、肉詰め、素焼き、煮物
調理法 焼き物、煮物、素揚げ
加工品 漬け物、醤油漬け
選び方 切り口がしっかりしていて、色の濃いものが良い。
保存方法 ポリ袋に入れ、冷蔵する。
栄養 カロテン、ビタミンC、食物繊維が多い。