e食材辞典

660以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

果実類

ゴレンシ/スターフルーツ

ゴレンシ

分類 カタバミ科ゴレンシ属
原産地 諸説あるが、熱帯アジアと推定される。
学名 Averrhoa carambola L.
外国語名 starfruit (英)、carambole (仏)、楊桃 (中)
由来 横断面が星の形をしているところから。
伝来 詳細は不明
時期 熱帯では通年。沖縄産は9~11月と1~3月。
国内分布 国内では沖縄、宮崎、鹿児島。海外では東南アジア全域、中国南部、台湾、ブラジル、カリブ海沿岸諸国、フロリダ、ハワイなど熱帯地域で広く栽培されている。
特徴 横に切った切り口が星形(五稜形)をしている。果肉は半透明で多汁。ほのかに甘酸っぱく、サクサクした食感がある。黄緑色から黄色に熟すにしたがって甘味が出てくる。酸味の強い酸味種と甘味のある甘味種がある。酸味種は加工用に利用されることが多い。
品種名 沖縄:美ら星、台湾:密桃(ピットウ)、白糸桃(ベイシトウ)、酸桃(スントウ)、米国:Tean Ma, Dah Pon
料理名 生食、サラダ、ピクルス、コンポート
調理法 皮ごと食べられるので、洗って輪切りにする。東南アジアでは塩をかけて食べるところもある。
加工品 砂糖漬、蜜漬、ジャム、ジュース、ピクルスなど
選び方 表面にツヤがあり、触るとハリのあるものがよい。全体に黄緑色のものは未熟で酸味が強い。熟すと果皮は黄色くなる。
保存方法 黄色く熟したものは冷蔵庫で保存する。黄緑色の果実を黄色く熟させる場合は室温で保存する。いずれの場合も乾燥を防ぐためポリ袋に入れておく。
栄養 ビタミンC、カリウム、食物繊維が多い。β-カロテンも含んでいる。