e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

果実類

ハスカップ

ハスカップ

分類 スイカズラ科スイカズラ属
原産地 北海道、サハリン、シベリアなどに自生。本州中部の高山にも自生する。
学名 Lonicera caerulea L.var. emphyllocalyx Nakai
別名 クロミノウグイスカズラ(和名)、ユノミ
由来 果実のアイヌ語名のハシカプ(haskap)から
歴史背景 アイヌの人々は「不老長寿の実」として古くから利用されていた。栽培が始まったのは1970年頃からとされる。
伝来 北海道に自生
時期 6月下旬~7月中旬
国内分布 北海道(苫小牧、千歳、美唄、厚真など)
特徴 果実は3cm程度の楕円形で、熟すと青紫色になる。品種改良されたものは野生種よりは甘みがあるが、ブルーベリーなどに比べると酸味が強い。果汁のpHは2.8程度と強い酸性を示す。これはクエン酸、リンゴ酸、酒石酸による。
品種名 ゆうふつ、ゆうしげ、あつまみらい
加工品 ジャム、果実酒、菓子、冷凍果実、ピューレ、ドライパウダー
選び方 果皮に傷がなく、濃い青紫色をしており、表面に白い粉が残っているものがよい。
保存方法 冷蔵で2~3日。冷凍も可能。
栄養 食物繊維、カルシウム、鉄、ビタミンC、Eが多い。ポリフェノール、アントシアニン含量も高い。