e食材辞典

700以上の食材を収録!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

きのこ類

ヒラタケ

ヒラタケ

分類 ヒラタケ科ヒラタケ属
原産地 世界各地の温帯に自生。
学名 Pleurotus ostreatus
外国語名 oyster mushroom (英)、pleurotus ostreatus (仏、伊)
由来 手のひらに形が似ていることから名付けられたとする説がある。
歴史背景 ほぼ全世界に分布し、世界各地で人工栽培されている。今昔物語や平家物語などにも記載があり、古くから食用とされている。
伝来 日本各地に自生。晩秋から春に広葉樹の切株や倒木などに群生する。
時期 天然物は晩秋から春。人工栽培のうち、菌床袋栽培やビン栽培は通年、原木栽培は10月~12月。
国内分布 茨城、新潟、長崎、三重、千葉など
特徴 キノコの一種で、独特の風味と歯ごたえをもち、良質のだしが出る。傘は初めは饅頭形をしているが、開くと貝殻形や半円形になる。表面は滑らかで初めは黒色か青みのある灰色、生育するとネズミ色、灰褐色、灰白色へと変化する。人工栽培が行われており、地域によって様々な傘の大きさや色のものがある。
料理名 炊きこみご飯、汁物、鍋物、ホイル焼き、バター炒め、佃煮、天ぷら、パスタの具材 など
加工品 佃煮、塩蔵品、冷凍品
選び方 カサの色が均一で、ツヤのあるもの。
保存方法 ポリ袋に入れるか、ラップで包み冷蔵する。さっとボイルして冷凍することも可能。
栄養 ビタミンB群、食物繊維が多い。