eヘルシーレシピ

よくある質問

栄養のバランスをよくする食事の基本はなんですか?

バランスのよい栄養の摂取では、それぞれの年齢や体型、活動量に見合ったエネルギー量をとること以外に、その質が重要となります。

「質を高める」すなわち、栄養のバランスを良くするための工夫として、毎日の食生活に一番取り入れやすい方法の1つに、毎回の食事に、主食・主菜・副菜をそろえるというやり方があります。

主食とは、主に炭水化物の供給源となるご飯やパン、めん類などのことで、主菜はたんぱく質源になる魚や肉、卵、大豆、大豆製品を主とした大きなおかず、副菜はビタミン、ミネラル、食物繊維を含む野菜、海草、きのこ類を主とした小さなおかずのことです。

これらを意識してそろえる事で栄養のバランスがとりやすくなります。一度普段の食事をチェックしてみてはいかがでしょうか?